イベント企画・生花販売・省エネ提案・福祉事業
講座案内

介護職員初任者とは
「介護職員初任者研修」は介護業界への入門資格で、これまでのヘルパー2級と同等の資格です。
また親や家族の介護はいつ始まるか分かりません。
今のうちに介護の基本を学んでおきませんか?
これから介護の仕事を始める方にとっても、必要な知識と基本のノウハウを身に付けられるこの資格は就職後きっとあなたのお役に立ちます。
資格取得の必要性とメリット
介護の基本を知らなかったばっかりに、腰やひざ、手首などを痛めてしまった方がいます。また介護をされる方にとっても、知識のない方に介護されることは、転倒や事故の原因になり、寝たきりになってしまう事もあります。

また平成27年度介護報酬改定がありました。
4月より送迎時に実施した居宅内介助等を通所サービスの所要時間に含める為には、介護福祉士、介護職員初任者研修終了者等が条件となります。
したがって資格を持っていなかった介護職の方々にとって、この資格は必要となります。

介護の現場で働く人も、家庭などで介護をする方も、しっかりとした基本を身に付ける事は明るい介護生活への第一歩。一緒に学んでみませんか?
KAZ企画で研修を受けると
KAZ企画は静岡市に2ヶ所のデイサービスを展開しています。
資格取得後は、弊社が経営する施設へ就職の道もあります。
弊社で行う各種スキルアップ研修に無料又は割引価格にて参加出来ます。
スクーリングを欠席した場合には調整の上、振替制度が利用できます。
資格取得後、3回の現場研修を行い、身に付けた知識やノウハウを現場で使えるレベルまで高めます。講師は毎日介護の職場に入っているスペシャリストですので、実際に現場で使われている知識やノウハウが身に付きます。

各種特典が利用できます。
受講料の50%がもどる助成金制度もございます。